落雷や猛暑機器トラブル

弊社で導入させていただいた機器の統計として、防犯カメラやビジネスフォンは落雷や熱暴走による故障が多い傾向にあります。弊社も拠点を置く栃木県は日本でも有数の雷の多い県です。 北部が1000~2000m級の山岳部となっており、南東方向に山の斜面が開いているため、日射を強く受けます。 さらに夏季は南よりの風が吹きやすいため、強い上昇気流がおこり雷が発生します。 宇都宮の年間の雷日数は26.5日となっており雷の多い地域といえます。弊社でリース導入させていただいた機器はリースの保険等を利用して対応させていただきます。現金買取の場合お客様自身でご加入いただいている家財保険等を利用させていただいておりますのでご注意ください。
また、落雷だけでなく猛暑による熱暴走による故障も増えており防犯カメラ用レコーダーやビジネスフォン主装置は熱を排出するので機器の近くにものを置くのを避け通気性をよくすることである程度故障のリスクを下げることがあります。
故障時には、落雷での故障なのか熱暴走なのかを見た目で判断できないため直接お伺いして直近の天候状況や機器の状態を確認させていただきます。メーカーや年式によっては対応できない場合もありますが弊社以外で導入された機種でもご相談や修理依頼承りますのでお気軽にご相談ください。

落雷故障